お知らせ

厚生委員会 オープンカンファレンス

 

日時 2024年3月10日(日)10:00〜11:30(9:4545〜入室)
開催形式 Webオンライン(ZoomWebinar)
参加費 無料(定員500名)
申込締切 3月10日(日)10 10:00 まで
備考 詳しい内容、申込みはコチラををご覧ください。

第11回日本呼吸ケア・リハビリテーション学会 九州・沖縄支部 学術集会

 

日時 2024年3月9日(土)・10日(日)
会場 3月9日(土):かごしま高岡病院
開催形式 3月9日(土):上記会場での開催 3月10日(日):Web開催(ライブ配信)
備考 詳しい内容はコチラのサイトをご覧ください。

CE critical care meetingセミナー

 

日時 ベーシック編:2024年1月20日(土)14:00〜17:00
アドバンス編:2024年2月17日(土)14:00〜17:00
参加費 1日3,000円、2日同時申し込み5,000円
会場 Zoom Webinar
備考 詳しい内容、申込みはコチラををご覧ください。

第1回CE座談会 あなたの疑問を解決しませんか?

 

日時 2023年12月8日(金)19:00〜20:00
開催形式 ZoomまたはTeams
備考 詳しい内容はコチラををご覧ください。
申込みフォームのリンク先はコチラ

令和5年度 第1回呼吸療法教育セミナー(福岡県臨床工学技士会共催)

 

日時 令和5年11月18日(土)12:30〜17:30 12:00より受付開始
開催場所 博多メディカル専門学校 福岡市博多区千代4丁目32 番1 号
参加費 正会員(福臨工・日臨工・学生会員):4000 円 非会員・その他:5,000 円
備考  申込み方法、詳しい内容はコチラををご覧ください。

臨床工学技士が向かう未来に自らのキャリアデザインを設計する

 

日時 2023年11月11日(土)10:00〜11:30
開催形式 WEB オンライン (ZOOM Webinar)
参加費 無料
備考  申込み方法、詳しい内容はコチラををご覧ください。

移植医療市民公開講座2023

 

日時 令和5年10月14日(土)14:00〜
会場 熊本市医師会館2F
定員 200名
備考  申込み方法、詳しい内容はコチラををご覧ください。

医療業界オンライン就職説明会

 

日時 令和5年10月21日(日)9:00〜
備考  事前登録が必要です。詳しい内容はコチラををご覧ください。

認知症啓発くまもとオレンジすまいるフェスタ2023

 

日時 令和5年9月18日(月)13:00〜
会場 ゆめタウン光の森イーストコート
備考  詳しい内容はコチラををご覧ください。

第1回手術室関連セミナー

 

会期 令和5年9月3日(日)10:00〜12:15
開催形式 ZoomによるWeb セミナー
参加費 日本臨床工学技士会会員(正会員・賛助会員):500円 非会員:1000 円・学生:無料
備考  詳しい内容はコチラををご覧ください。

第11回九州アクセスライブフォーラム2023

 

会期 2023年9月10日(日) 9:20〜16:30
会場 熊本会場(熊本市国際交流会館)、福岡会場(電気ビル共創館 3Fカンファレンス)、WEB
主催 九州アクセスライブフォーラム研究会
参加費 【非会員】医師(6,000円)、メディカルスタッフ(3,000円)、企業・他(6,000円)
【会員】医師(5,000円)、メディカルスタッフ(2,000円)、企業・他(5,000円)
備考  詳しい内容は大会ホームページをご覧ください。

令和5年第1回日本手術医学会教育セミナー 宮崎開催

 

日時 令和5年9月2日(土) 12:15〜16:45 (11:30開場)
開催形式 現地開催のみ
参加費 3,000円
備考  詳しい内容はコチラよりお願いします。

第31回 日本臨床工学会 パネルディスカッション6

医療機器だけじゃない!病院全体の安全を管理する臨床工学技士〜Challenge to the next stage〜
パネルディスカッションにご参加、ご視聴いただきありがとうございました。
頂きましたご意見・ご質問について、会場でお答えできなかったものを中心に演者、座長から回答させていただきました。
詳しい内容はこちらからご覧になれます。

日本臨床工学技士会より「腎代替療法専門指導士設立」について

 第64回日本透析医学会(6月末に開催)において、「腎代替療法専指指導士」が 創設されるとの情報を得ましたので、情報提供いたします。

本指導士は腎代替療法の治療の質の向上を目指すものであり、看護師、臨床工学技士、薬剤師および管理栄養士の国家資格を有する者が、日本透析医学会が実施する講 習を受けることにより与えられる資格です。 また、現在、令和2年度の診療報酬改定に向けて様々な議論が行われるところですが、CPADや在宅透析の導入患者に対して本指導士が指導を行った場合において、導入期加算の増額を求める動きもあるとのことです。

なお、本指導士取得の講習受講のために職種ごとの要件が設定され、臨床工学技士においては当会が認定する液浄化専工臨床工学技士および認定液浄化臨床工学技士、認定医療機器管理臨床工学技士のいずれかひとつを有する者とされる予定です。日本臨床?学技士会では、この制度に対応すべく、認定・専門臨床工学技士の指定講習会や検定試験の本年度の予定を一部変更いたします。正会員の皆さまにおかれまして は、趣旨をご理解の上、まずは認定液浄化臨床工学技士などの取得をご検討いただくよう、お願い申し上げます。

この度の情報提供は、現時点で当会が把握する情報に基づくものであり、今後、詳細 部分につきましては変更の可能性があることをお含みおきください。

(参考)2020年3月末までに「認定血液浄化臨床工学技士」を取得するためのモデル

  • 1. 【2019 年8月開催 指定講習会(e ラーニング)】を受講現在、追加募集中:7月16日(火)〜7月28日(日)
  • 2. 【2019 年 12月実施 検定試験(追加)】を受験
  • 3. 【2020 年 1〜2月頃 認定申請(追加)】に申請 (結果は 2020年3月までに 通知)

携帯アドレスを登録されている方へのお知らせ

メーリングリストに携帯アドレスを登録されている方はkumamoto-acet.jpが受信出来るようにして下さい。
デフォルトのままですと受信ブロックされる恐れがあります。
設定方法は下記リンクよりご確認頂けます。

第18回熊本県臨床工学技士会学術大会

2011年(平成23年)4月24日に開催されました「第18回熊本県臨床工学技士会学術大会」の画像を掲載しました。

その他の画像(大きい画像)はコチラよりご覧いただけます。

第18回熊本県臨床工学技士会学術大会

  • 会 期 : 2011年4月21日(日)
  • 会 場 : 熊本地域医療センター 6階大ホール
  • 会 長 : 清水 潔 (熊本地域医療センター)
  • 【メインテーマ】
  • いま、多彩な管理技術に立ち向かう!  〜"管理"できる臨床工学技士像の再構築〜
  • 【主催】
  • 第18回熊本県臨床工学技士会学術大会組織委員会・社団法人熊本県臨床工学技士会
  • 【後援】
  • 熊本市、熊本日日新聞社、社団法人熊本市医師会、社団法人日本臨床工学技士会、臨床工学技士九州連絡協議会、熊本県透析施設協議会、熊本県腎不全看護研究会、熊本県滅菌業務研究会
  • 詳しい内容は第18回熊本県臨床工学技士会学術大会オフィシャルホームページをご覧ください。